« 治臓術と筋膜リリース | トップページ | 夏休み3 »

2017年8月10日 (木)

北海道東川町の町立日本語学校で学ぶ外国人留学生の若者たちの活躍ぶりはすごいです!

北海道東川町に滞在しています。
滞在というと格好がいいですが、私の場合は道の駅で愛車タントの中で車中泊をしています。
食事は近くのコンビニやのスーパで買って食べます。
東川町のコンビやスーパーに行くと、レジには外国人の留学生のアルバイトの人が多いです。
彼女らや彼らは日本語がとてもうまく私の日本語より正確ですし、敬語もばっちりです、なによりレジの操作ができるのがすごいです。
私はじーじなので、機械が苦手で、レジのパートもできません。
留学生のみなさんはすごいです。
ここのブログでも何回か紹介をさせてもらっていますが、東川町には、全国で唯一の町立の日本語学校があって、外国の若者たちが元気に日本語の勉強をしています
最近は、留学生のみなさんの実力もかなり向上していて、コンビニやスーパーなどでアルバイトができるようになっているようです。
東川の日本語学校もすごいですし、そこで学ぶ外国人留学生のみなさんもすごいです。
町は国際的で、とてもアカデミックな雰囲気です。
地元の農家の人たちにも大きな刺激になっているのではないでしょうか。
本当の国際化とはこんなところから始まるのかもしれません。
やはりいい町です、東川!
素朴でがんばりやの彼らにさらに声援をおくりたいと思います。

« 治臓術と筋膜リリース | トップページ | 夏休み3 »